スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

殴り魔を作ってみよう! 其の①


始めに


一般的にネタ職と呼ばれる殴り魔(※1)は、どうしても「マゾい」「弱い」「辛い」というイメージがあると思います。



















・・・・・・・・まあ否定はしませんけど。




でっ・・・でもね、2次職の中盤くらいまでならそれほど辛くないんです。マゾくないんですっ


最近は様々なネタ職が生み出されていますが、殴り魔は一応スキルも使えるし装備も色々選べます。
ネタ職の入門編としては丁度いいと思いますよ。
お遊び感覚のサブキャラとして、殴り魔を作ってみませんか?

実は一口に殴り魔と言ってもその育成タイプは数種類あるのですがここでは私の育てる聖殴り魔(※2)の育成法を簡単に紹介しようと思います。

(※1)殴り魔
物理攻撃を主体とした魔法使いの事。攻撃魔法を使う・使わないを含め、どんな育成をするかは個人の自由。
但しせっかくの殴り魔ですので「物理攻撃よりも魔法攻撃の方が強い」なんて育て方は出来れば避けたい所です。

(※2)聖殴り魔
聖撲師とも呼ばれているブレスやガード、ホーリーシンボル等の補助系スキルが充実したクレリック・プリースト系統の殴り魔の事。
殴り魔の中では最もオーソドックスな育成タイプと呼べるでしょう。





初心者時代


殴り魔とは言っても本来は魔法使い、転職にはINTが20必要です。
LV8になるまでにINT20を確保し、残りのAPはSTRに振りましょう。
通常魔よりも殲滅力が上回る唯一の時代です。(正確に言うとまだ魔法使いでは無いのだけれど・・・・)

09.01.15追記:
仕様変更によりこの辺は適当にやっとけばOKになってしまいましたね。ちょっと寂しいです・・・。




マジシャン時代


―AP振り―
現在サイト自体が消滅してしまった殴り魔育成サイト 「殴り魔の作り方」 さんに記載されていたデータによると、二次転職時に出現するモンスターへの必中命中率は44

二次転職までは命中率44を目指しつつ、自分のプレイスタイルに合わせたAP振って行けば良いと思います。
ヒール等のINTに依存する魔法を使いたいのならばINTにも振ったほうがいいですし、物理攻撃オンリーで命中装備が揃えられるのならSTR極振りでもいいでしょう。LUKに振った回避殴り魔なんてのも面白いかもしれませんね。

ちなみにヒールで自己回復する殴り魔を目指したい方はこの計算式を参考にINTにいくつ振るかを決めると良いでしょう。

(INT×0.02)×魔力×スキルレベル##%

                  
       





スキル


(例)リラックス5→ベネフィット10→マジックガード20→マジックアーマー10→リラックス16→エネルギーボルト1

最初は通常魔と同じく最大MPを伸ばすためにベネフィット10を覚えましょう。
マジックガードを使用する場合、最大MPは多いに越した事はありませんからね。

ベネフィットに振り終わったら、攻撃魔法は無視してマジックガード&マジックアーマーに振りましょう。
ここではマジックガードの後にマジックアーマーへ振っていますが、正直どちらを先に上げても大した差は無いと思われます。
殴り魔は攻撃力が低いので格下の敵しか狩れず、1次職の頃は被ダメも気にする程では無いからです。

マジックアーマーは通常死にスキルと呼ばれていますが雑魚狩り中心の殴り魔には被ダメ軽減の為に振って損はないと思います。何より他に振るスキルがありません。

エネルギーボルトに1だけ振るのはSPが余ってしまう為。
タゲ取りに用に使うような事も出来なくもないですが片手武器装備時にしか発動しないこともあり、それ程使用頻度は高くないでしょう。

08.02.07追記:
杖殴り(→こちらの記事参照の事)を楽しむ為に、マジックアーマーを捨ててマジッククローに振るってのもいいかもしんない。
どうせ杖殴りをするのなら、片手武器じゃ無いと発動しないようなスキルのほうがそれらしいですからねっ!




装備


基本的に聖殴り魔はLUKに振る事は殆ど無いと思われます。
そのため魔法使い専用装備は殆ど使えません。
となると、全職装備可の装備を選択しなくてはいけませんがLV30までの全職用装備は結構あるので何を装備すれば良いのか迷う事でしょう。
ここでは私がオススメする装備のいくつかを紹介します。

武器
スノーボード(海)・・・序盤はこれで十分。長いリーチと攻撃力の高さが魅力です。
サーフボード(紫)・・・攻撃力が高くジャンプ補正のおまけつき、季節クエスト品の為時期によっては入手困難かも。
魚の銛・・・・命中補正アリ、移動+5はテレポを覚える前の殴り魔にはありがたいですね。
パンプキンスピア・・・命中+15の大サービス!DEXを抑えた育成にはうってつけ。振り速度が(やや早い)って所も嬉しいですね。

防具
修練服(上・下)・・・魔法使い用の防具で唯一LUKに依存しないスグレモノ。これを着て殴り魔であることをアピールしちゃいましょう。
タオル・・・全身鎧と言えばやっぱりコレ、定番ですよね。
ずきん(各色)&焼き栗屋帽(各色)・・・人生色々補正も色々、お財布と相談しながら自分の育成スタイルに合った物を選びましょう。
鍋ふた・・・片手武器装備の時には是非。今は結構安く流通していますが昔は憧れの品でした。




狩場


もっと良い狩場は沢山あると思いますが、以下で紹介しているのは私が利用していた主な狩場です。
狩場サイト等を参考に、他職の適正レベルよりややレベルダウンしたような狩場が丁度良いと思います。

へネシス:狩場1
へネシス:東の草むら
エリニア:木のダンジョン
スリーピーダンジョン:アリの巣1

etc・・・




終わりに


・・・とまあ、聖殴り魔の2次転職までの育成法を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
「簡単に」と言いつつ長くなってしまいました^^;
転職クエストの時には多めの回復薬とJたこやきをもって行く事をオススメします。

ガードやブレスの恩恵を受けながらテレポ斬りで敵を殲滅し、受けたダメージは自分で癒す。
実は聖殴り魔を本当に楽しめるのは2次転職以降なのですが、それはまた次回のお話・・・。
スポンサーサイト
2007年10月01日 | Comments(3) | Trackback(0) | 其の①
 | HOME | 

プロフィール

ブログランキング 

月別アーカイブ

全記事表示リンク

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

RSS

FC2カウンター

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

管理メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。